今月のときめきの富士・・・ここにしかない唯一の富士山の写真

「ときめきの富士」先頭ページへ 富士山 世界文化遺産 ときめきの富士 絶景の富士


今月のときめきの富士・・・ここにしかない唯一の富士山の写真


【枝垂桜】
 
静岡県富士宮市 興徳寺境内より 4月4日 午前9時
 今は懐かしき21年前。 ときめきの富士の写真家としてデビューした年の春のご褒美。 麗らかで、 空気が澄んで、 最高潮の一致となった春の一日。

 あれから何回も行った。 年と共に幹の元気が薄れ桜の勢いは小さくなり、 撮ったこの年が花の盛りのピークだった。 厳しい冬が短くなり温暖化が進んだから。

 私が撮ってきた【ときめきの富士】。
その全ては同じ場所では今では観る事が出来ない、 自然界の最高の彩りの最後の時の写真だ。

 その記録を作品として発表し共感して下さる多くの方に届けて来た。これはお役目、天命と受け止めている。

 今年は何度も雪が降って、 開花の予想がずれている。我慢させられた分だけ開花の勢いが強くなるといいね。

ときめきの富士の写真家になって22年目。
各作品には出来る限り撮影年月の古い順から番号をつけています。

全ての作品をご覧になりたい方は、品川区西五反田の『サロン』か
富士吉田の『山のアトリエ』にどうぞ。

富士急行河口湖駅、富士山駅、富士急ハイランド、河口湖富士レークホテル、
富士山世界遺産センター、西湖いやしの里、道の駅すばしり、山中湖森の駅でもお求め頂けます。

 全ての写真データの無断転載/流用を禁じます。
写真データや文章を使用希望の方は必ず事前に了解をお取り下さい。